絵本出版の基本仕様

基本パターン

基本は【24-50ページ程度】
イラスト点数15-25枚程度(内表紙を含む)

<その他>
最小で28ページ(本文24ページ)も可能ですが、一般的な絵本よりもページ数が少なくなると「読み応え」がなくなるため、全体的な絵本としての評価が下がる可能性があります。
最大は100ページ(本文96ページ)まで対応していますが、文字数や挿絵枚数など事前にご連絡ください。

寸法パターン

以下の3タイプから選べます。
※以下より小さいサイズであれば問題ありません。



構成パターン

もちろん、下記は併用も可能です。ご希望を伺いながら、あなたの読者ターゲットを意識した絵本出版を目指していきます。


ehonpubをフォローする
絵本出版専門|まごころの絵本つくり
タイトルとURLをコピーしました